正月以来、片付け中

兼ねてから書いていますが、1月18日(荷物の一次送り出しが17日午後、18日午前に二次積み出し)に引っ越しをするために片づけをしています。

むかーし、11年も前に結婚した時にこの家に引っ越してくる際には、ヒロキン氏と谷君という友達に手伝ってもらって簡単に引っ越せましたが、その後の11年という歳月は老いとともに「荷物」も微妙に増えて引っ越しが容易ではなくなりました。

「生涯トラベラー」と思っておりましたが、どっぷりと捨てられないものが増えていたようです。(つげ義春的には、人生そのものもちょっとした「この世への旅」なのかもしれませんが)

高さ120cmの本の束が5本。。。裏紙がつかえる、と残していたコピー用紙も高さが140cmくらいあります。。。

本は知識の源泉、知性の源、とばかりに買いあさってきましたが、それでも昨年倒れて以来、自背にの棚卸としてだいぶ捨てました。。。それでも、それでもたまるものなのですねぇ。。。

ほこりまみれになりながら、一生懸命片づけを続けております。