都心のくらし

都心の住宅街ではないところで暮らすのは結構大変です…。まずスーパーがありません。生協の宅配が一番目の選択肢です。スーパーのために15分ほど歩く必要があります。坂が多くて自転車が使えません。

東京大田区の下町に比べると、おおよそのものが5割り増しくらいの値段です…。

食パンの「超熟」ですが、いまのところ見た中で安くても200円でした。これだとほとんどコンビニで買うのと変わりません。おそらく定価販売でしょう…。

豚肉、オーストラリア産100g120円、国産(安)100g150円という感じです。牛乳も200円以下のものは見つかりません…。

ということで、すべてがコスト高ですねー。この物価に見合う人じゃないと、住んでくれるなということかもしれません。

保育園の申し込みもそうでした。勤務先もすべて区内にあると、むしろ優先順位が下がるそうです。。区内から遠くまで通う人の方が、親子で接する時間が短くなるので保育園で預かり安い、とのこと。???でした。保育園に預けられければ、働くこと自体、不可能なんですが…。やはり年収5000万円くらいないと、この区には住むな、ということかもしれませんね。そうすれば、区立以外の保育所でも、私立幼稚園でも何でもあるでしょうから。


ぽぽち☆2008年01月29日 19:04

うちの兄家族は週末まとめ買いしに以前住んでた場所まで行くそうです。後楽園の黄色いビル側もスーパーはないみたいで、LaQua内に成城石井があるけど、高いですよね。

今は生協等の宅配があり、うちのマンションにも頼んでる方がいるようですが、何となく商品手に取らずに注文するのが心配のポポチです。

うちは近所にスーパーありますが、高いんで、月1でアメリカ系の某倉庫型ストアへ通っています。すごく安いし旦那は店舗のデカサに毎度テンション高めでハズカシイです(笑)

u-zeekwyet2008年01月30日 10:15

ぽぽちさん、コメントありがとうございます~。一昨日くらいから風邪でテンション下がりっぱなしで、読み返してみると自分の日記、ろくなことかけてませんね。

以前住んでいた場所への買い出し、うちも考えました。でも、大田区のはずれ(とはいえ区役所所在地)なので、電車代だけでも片道290円します。すると、持って帰れる量も知れているので、ちょっと躊躇してしまいます…。でも勝手知ったるなんとか、でだいぶ買い出しの誘惑には駆られます。

生協は学生時代から利用して、その後は結婚してから使っていますが、同じ商品でも「生協仕様」だそうで、昔から減農薬やら肉の抗生物質の出荷前断薬期間?というのが厳しい目にきまっているとのことで、まずまず信頼しています。偽装関係の時も、すぐに取扱商品の中に偽装商品があった時は速達でハガキが来てましたんで、まずまずの対応かなぁ。。田舎(うちの親のあたり)と違って、商品の勧誘もないので対応も楽だし。

アメリカ系倉庫店、いいですよねー。千葉に何回かいったのち、神奈川にできて1-2度出かけて、その後川崎にできた!といって喜んでいたら、引越してきてしまいました。5人家族には頼もしいのですが、1個1個が大きくて数が多いので、ついついカロリーオーバーになってしまいます。。。

買物は大体、神楽坂まで行っています。高めにしてもなんとかうちの家計の許容範囲でした。90m2のマンションが2億円近くする場所がらですから、しょうがないんですかねーーー。

頑張って稼がないと・・・。