ニャンウー New Wave Guest House

バガンでは New Wave Guest Houseにチェックインしました。場所としてはニャンウーとオールドバガンの中間くらいのようです。
ママさんの従姉妹がお勧めの、お値打ちかつ清潔なかんじのゲストハウスです。しょっちゅういける場所でもないので高級ホテルでも良かったのですが・・・。でもお値打ちなゲストハウス経験も子供達にとっては良いものとなるでしょう。

IMG_5510_S

IMG_5512_S

応対はフレンドリーでいい感じでした。

IMG_5514_S

総勢6人だったので、3部屋お願いしましたが35USD/泊(2015年)で朝食込みで滞在できました。ただ、ビルマ語ができる人がいないと、細かなことが伝えられないので少し厳しいと思います。
現在は世界的に有名な場所になっていますが、もともとはミャンマーの田舎町なので、英語で自由自在にとまではいきません(一部の高級ホテルは大丈夫だと思いますが、バジェットトラベラー向けの宿は厳しいでしょう)。

無料の水が1人1本、フリっじにはミャンマービールなどがありました。バスはシャワーとトイレがあるタイプで、シャワーを勢い翌浴びるとトイレがぬれてしまいます。でもビーサンがありましたのでバッチリです(笑)。

IMG_5521_S

ミャンマーが開け始めてから、外国人ゲストが増えたとのことで、このような安くて清潔なゲストハウスが増え始めたとのことでした。ただWIFIは電波が弱く、あまり使えませんでした。

アサインされたお部屋は受付のある本館から少しだけ離れた別棟でした。

IMG_5517_S

朝食は本館の屋上で取るようになっており、ミャンマー式とコンチネンタルの2種類が選べるようでした。ミャンマー式では「豆のチャーハン」があっさりと美味しかったです。